効率の向上

仕出地から仕向地へ移動する際、ほぼリアルタイムで航空輸送に関する情報を自動表示し、コストのかかる手動処理をする必要がなくなります。

 

手動入力の削減

紙媒体による始めから終わりまでのエア・ウェイビル(AWB)処理時間をなくし、スタッフがビジネスにとって最も重要で価値高い作業に専念できるようにします。

 

全体像の把握

予測検証機能がもっとも最新のフライト到着予定を提供し、貨物の正確な到着時間を把握することができます。

Features

貨物のライフサイクル全体を通じてイベントが流動し、作業を完了したりオペレーターに注意を喚起するための自動アラート、例外および処理を作動させます。

リアルタイムの航空機情報を確認できる高度に統合された単一プラットフォームで航空貨物を追跡できます。

主なイベントおよびステータスにはプレアドバイス、遅延、予測変更などを含む日時、各航空機の位置が表示されます。

代理店とキャリア間のコミュニケーションのスピードと精度を向上し、エア・ウェイビル(AWB)の紛失、誤り、判読不可によって発生する遅延を減少します。

キャリアやその他独立ソースからの複雑なデータストリームを統合し、イベントおよび位置情報のグローバルデータセットをカスタム構築します。

Explore CargoWise

お問い合わせください

CargoWiseがどのようにサプライチェーンを解放するサポートを行なうかをご確認ください。

 

Contact us